たそがれダイアリー

男子大学生の雑記帳 

コロナよりも恐ろしい病

 

 

 

 

https://www.google.co.jp/amp/s/www.asahi.com/amp/articles/ASN4R3S2SN4NOHGB018.html

 

 テレビをつければ、ウイルスの話題ばかり。そんな中で、気づかれないまま過ぎて行ってしまうのは許せないニュースを紹介します。

 

 事件概要は、サイトの通りです。

 ただ、ただ悲しいだけの事件です。

 

 言うまでもなく、少年らは悪い。しっかりと然るべき罰を受けてほしいです。 

 

 でも、それだけでなく、この事件は今の世の中に蔓延する恐ろしすぎる病を映し出している気が私はしてしまう。

 

《優生思想が垣間見られる》

 この社会では、お金がないと生きていけません。お金を得るには働かなくては(誰かの役に立たなくては)なりません。当たり前ね。

 この社会では、たくさんお金を所持する者、あまりお金を得られない者が存在します。 

 人々は出来るだけお金が得られるような人物になりたいと思うようになる。

 

 ここまではいいでしょう。まぁ、頷ける。

 ここで、自分に聞いてみよう。

 「お金がない人は、存在する価値がないのか?」

 この問いに対して、存在する価値ないって答える方はブラウザバックでお願いしたいですね。よろしくです笑

 

 いや、でも言われないだけで、社会という大きな黒い塊から、「存在価値ないよ」って言われてる気もするんだよな。

 

 被害に遭った男性は、女性とともに「支え合って」、橋の下で、テントの中で、日々を生きていたという。雨の中でも、アルミ缶拾いの仕事へ出かけ、女性を助け、子猫の餌まで調達し、男性なりの毎日を過ごしていた。

 素晴らしすぎる。尊敬する。泣けてくる。こんな自宅待機でスマホと睨めっこしてる私なんかよりも尊い生だ。

 

 家に帰れば、ご飯が出てきて、明かりがあって、大学に通わせてもらって、友人もいて、間違いなく明日も平凡に暮らせるだろうという確信があった少年たちからしたら、この男性の暮らしは想像及ばないのかもしれない。

 石を投げるという行為からは、明らかにこの男性の暮らしを軽蔑していたとしか考えられない。

 なんの苦労もなく(いや、その苦労は誰かが負っているんだけどね)、手にしたその地位からは分からないんだろうね。

 

 でもね、この少年だけじゃないですよ。残念だけど。見て見ぬ振りしていた私たちも同罪かもね。

 全て自己責任で片付けられるだろうか。お金ある人だけ生き残ればいいのか。そんな社会はどこへ向かうのか。なにを目指しているのだろうか。

 

 そのお金、もっと良い使い道あるんじゃない?

 その頭の良さ、もっと良い使い道あるんじゃない?

 その社会的地位、もっと良い使い道あるんじゃない?

 「〇〇さんって、お金はあるけれど、大切なものを持ってないよね。」

 

 

 おうちにいる時間を使って、いま私たちは考え直す時かもしれない。少年らだけの問題じゃないわ。この病、ワクチンはないけれど、確実に効く処方箋はありそう。発症してないかは個人で検査できますね。

 

 

note-たそがれダイアリー

https://note.com/tasogarete