たそがれダイアリー

男子大学生の雑記帳 

黄昏時の京急線の車内で聴きたいaikoランキングTOP5

 このブログ、一応「たそがれダイアリー」とかいう名前で投稿させていただいております。最近知ったのですが、『たそがれダイアリー』という、竹内まりやさんの曲があるみたい。被ってしまった!いつか名前変えた方がいいのかなあ。

 黄昏時、いいですよね。なんか、「人生、きっと大丈夫さ!」なんて、一瞬思えるあの時。そして、黄昏時にブログの記事が思いついたりもする。タイトルだけの記事がもう10を越えている...。

 

 

_______________________

黄昏時京急線の車内で聴きたいaikoランキングTOP5!

 誰かの役に立って欲しいです、このランキング...なんだこれ。一応、自分の中でのランキングです。

 先日のブログ記事内で、夕方の京急線普通電車に乗ろうと、ご紹介させていただきました。⬇︎

 京急さんと僕 - そこらの大学生による 雑記帳 〜たそがれダイアリー〜

 夕方の電車って、心が落ち着く気がする。朝は皆「今日も学校かよ」、「今日も仕事かよ」、「今日も混んでるのかよ」というオーラが車内に充満していて、落ち着かない。夕方の車内は違う。「今日もいいだった」、「明日も...」だなんて、夕日を見ながら思って帰宅している人が多いと思う。仕事帰りのパパが家族モードに切り替わっているあの感じ。考えすぎかな?

 別に、京急線である必要はないけれど、地下鉄だと...このランキングには当てはまらないかも。大阪だったら...阪急電車とか、良さそう。名古屋だったら...名鉄?福岡だったら...西鉄?まぁ地上を走っていればOKにしよう。

 京急線って、窓が大きめの車両が比較的多く、日差しが入りやすいのです。また、「速い京急」としても知られていて、時速120kmで京浜間を結ぶ。本当はゆっくり夕日を眺めながら帰りたいと思う気持ち反面、京急はどんどん飛ばして、気がついたら駅に到着している。そんな自分の心との差がいい。

f:id:tasogarete:20190329181116j:image

⬆︎こんな時間帯の京急線がいいのです。

ちなみに、写真は間も無く引退する800形という車両。

 

 

前置き長くなりました...ではまず第4位まで!

歌詞の引用はなるべく控えておきたいので、気になった方は是非aikoCDで聴いてみて下さい。

 

 

第5位  『三国駅』(夢の中のまっすぐな道)

 

第4位  『ナキ・ムシ』(小さな丸い好日)

 

 ここまで、いかがでしょう?三国駅が一位じゃね?ナキ・ムシ?意外や!そんな、"aikoジャンキー"の声が聞こえて来るけれど、お許しください。TOP3の選定理由を読めば、わかってもらえる、はず。

f:id:tasogarete:20190329172622j:image

 

 

では、TOP3とその理由です。

 

3位  『瞳』 (彼女)

 この曲は、aikoさんの友人が出産する直前に、aikoが「私に何ができることはないか」という思いから、新たな命が加わったその家族一人一人に向けて作った曲。このエピソードを知るaikoファンは多いはず。そして、ライブで聴くと必ず涙する曲でもある。私は、昨年LLA(ライブの名前)にて、この曲を聴いた際に、感極まってしまった。(男だけどね!)

 車内には、もちろんのこと赤ちゃん連れのお母さんもいて、妊娠中の方も乗られている。 そんな黄昏時の車内で『瞳』を聴く。

 「ああああ人生よぉ!!命がよ!」改めて、命の大切さに気づく19歳男子がここにいる。

 

彼女

彼女

 

 

2位  『トンネル』(BABY)

 この曲はaikoが車に乗っているときに出来た曲みたいだが、きっと電車でも当てはまる。

 先ほどの瞳は理由らしい理由があったけれど、ここまでくると、もはや理由なくいい。なんとなく、いい。でも、ブログでそれは許されん!

 この曲の制作経緯を伺ったことがないために、憶測で語ることとなるが、トンネル(=泥沼化した恋)を表している?そのトンネルから抜け出せることを願う自分と、でも、戻りたい、戻れないという想い。ただ、同じ道を歩んできたことは確か。。。揺るがない事実なのだ。。

 先程も述べた通り、車内には様々な想いを抱えた人がいる。これまで異なった道を歩んできたことは確か。でも、通勤、通学の数分間は、同じ夕日を見て、同じ電車で帰宅する。毎日楽しい人もいて、毎日トンネルな人もいる。でも、数分間は同じ時間を共有できている。

 

 

 なんか、恥ずかしくなってきたので、一位の発表でいいですか??

 あ、一応

 

BABY[通常仕様]

BABY[通常仕様]

 

 

 

 

1位  『 Aka』(時のシルエット)

 本当は、時のシルエット全曲です!と紹介したかった..(ってくらい名盤)。

 説明いるかなあ...aikoジャンキーの方ならもう想像しただけでも、、、涙涙涙な、はず。

 

 とりあえず、聴いて!!!!(怒られそう)

だって、ジャケ写がたそがれだし!

たそがれ×aiko これはヤバイ

 

『 Aka』は、思い出深い曲なので、また必ず記事にしたい。

時のシルエット (通常仕様)

時のシルエット (通常仕様)

 

 

 

てか、aikoがいつも言っていること、「切ないは常にテーマです。」

 

 そんなの、全曲黄昏時の京急線車内で聴いたら泣くやんか!

 と、丸く収まってしまった。読んでいただきありがとうございました。aikoまだ聴いたことないという方、是非

 

 

コメントお待ちしています

Twitter @tasogarete_1122

 

 

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽評論へ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道ライフへ
にほんブログ村